低価格の分リフォームに回せる

新築に比べて、安い価格で立地と広さが手入るのが、中古マンションの魅力です。
半面、「実際、内見するとすげーボロボロってこともありますよね?」

中古物件というのはやはり、ひとくくりではいかず、状態によってとか人の価値観によって見方の結果が変わります。
新築に比べると、水回り、キッチンなどの設備の古さはかなり目立ちます。

ただ、そういったものをデメリットとして捉えるのではなくてメリットとして
「リフォーム」ができると観点を持ちましょう。(今、リノベーションという言葉が流行っているのでほとんど方が分かる思います)

価格が安い分、リフォーム費用に回して、予算の範囲内で自分の思い通りのプランにできるというのが流行っています。
僕もこの流れに賛成です。

色々と面倒ですが、その分購入費用がかなり安くすることができます。
人によっては個性を出したくてあえて中古マンションを購入する人もいます。

そこまで個性を出したいと思っていない人でも、リフォームはメリットが大いにあります。
キッチン、トイレ、フローリング、バス、ドアなどを新築と同じようにしたいとオーダーしても
実はその材料費は安いのです。

そもそも、リフォーム業者がもっているキッチンとかって新築の時につかっているものと同じなので
市場にたくさん流通しています。

なので、一個一個購入しても驚くほど、安いですよ。
マンションの外から見ると、古さを感じますが、中身を新築マンションと同じような感じにすることは可能です。

それで、価格、立地、広さが同じ相場の場所でもかなり安く購入ができます。

約半数が購入後すぐにリフォーム

リフォームのきっかけとして、「中古マンションを購入したから」と答える人はすくなくありません。
なんせ、僕もそうでしたから(笑)

僕は購入後、壁紙とフローリングの交換を行いました。
小規模のリフォームですが、きっかけは中古マンション購入でした。

おかげで、内装業って儲かるなって思ったほどだったので(笑)
自分で出来そうなものは自分でやるとさらに安くなるなって実感しています。

2件目はある程度自分でやるつもりです!!!(不器用ですが(笑))

大規模なリフォームだと、300万以上かけて行うこともあります。
あくまでも目安ですが、300~400万円ぐらいで2LDKであれば、間取り変更なしで
すべてのものが交換できる(トイレ、キッチン、壁紙、バス、フローリング)と思います。

さらに自分でそういった素材の発注を行い、職人さんに取り付けだけお願いするということもできれば
そこからさらに安くなります。(完全に人件費だになります)

発注から業者に頼むとやはり乗せてくるので高くなります。
もちろん、業者さんも取り付けだけは嫌な顔をされるかもしれませんが、
そこは心を鬼して行えば安くできます!

リノベーション物件を狙う

リノベーションという言葉今、流行っていますよね?
中古でマンションを探すということで情報収集していると絶対にこの言葉を拝見すると思います。

今さからですが、簡単に説明すると
リノベーション=新築時の目論見とは違う次元に改修する(改修)
リフォーム=新築時の木よみに近づくように復元する(修繕)

という言葉定義があります。
なので、リノベーションとリフォームは違うものだと分かります。

簡単に言うと、目に見えるものだけと修繕するわけではなくて
現在の時代にあったデザインや性能を中身から変更することをリノベーションと言います。

例えば、
好みの生活動線に合わせて間取りを変更したり、エアコンとインターネットを全室使えるようにする
など、現代の生活スタイルにあった間取りや環境つくりなどが挙げられます。

「古さ」がネックにはならない時代

中古マンションの中には、キレイにリフォームされた物件もあります。
ただ、壁紙を張り替えて見栄えだけと良くしている物件ですね。

こういった物件っていざ、住んでみると、水漏れがしたり、インターネットが使えないなど
色々な弊害がでてしまいます。

イメージとしては部屋汚くはないんだけど、設備が古くさく感じ感覚です。
これは基本、リノベーションではなくてリフォームになります。

現在は不動産会社、または内装会社が
中古マンションを買取、それをリノベーションして販売するというのが流行っております。

そういった物件って、内見して玄関のドアを開けた瞬間…
ここ新築?

って思っていしますところです。
こういった物件はリノベーション物件となります。

もちろん、面倒なリノベーションをやってもらっているので
その分値段は自分でリノベーションをするよりも高く付きます。

でも、面倒な部分もなくなるので、ある意味時間的なコストは解決できます。
今はほとんど、このリノベーション物件を購入する人が増えていますね。

このリノベーション物件って1個1個業者の個性が出ていて、
毎回、内見するたびに感動します。

中古マンションはそういった内見の楽しみがありますね。
この立地でこの広さでこの綺麗さでこの値段??みたいな。

以上、中古マンションはリフォームを前提に自分好みの部屋を作ることができる…..でした。